スクリーンショット 2019-09-29 18.36.00

「生産者との会話から生まれる皿」

「生産者との会話から生まれる皿」

生産者からその時期に過剰に採れる物やどうしても余ってしまう物の使用方法の相談を受ける事がある。

食材を絞る事により、狭く深く考える事ができ、そこから新しい皿や地域で共にやっている意味が生まれる。

写真の「焼き茄子アイス」も、茄子が大量に採れた時に引き取り、長期保存が可能な物を考え出来たメニュー。

#レストランカワサキ
#restaurant_KAWASAKI
#生産者との繋がり
#食材循環
#田舎暮らし
#食材に焦点をあてる
#地方でやる意味
#地産地消
#新しいメニュー
#旬
#焼きナスアイス
#静岡フレンチ
#ジビエ
#静岡グルメ
#静岡市葵区
#青葉シンボルロード
#ゴエミヨ
#農業
#gibier
#gaultetmillau
#shizuoka
#fujinomiya
#shizuoka
#mtfuji